ぼっちだけど、なんとか生きてます。

    駄目人間道。それはアニメやゲームの感想やら欝日記やら統一されていない無法地帯。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

    あそびにいくヨ! 

    テッカマンかよ!

    あいや面白かったw
    というわけで、「あそびにいくヨ!」を見てみました。
    普通にラブコメなんだけど、ちょっとSFに力入れてて、それがいいスパイスになってた。

    いやぁなんでこれリアルタイムで見てなかったのかなぁ…。ってエリスのせいだなw
    前情報として絵は見たことあったんだけど…「猫耳巨乳の宇宙人」って時点で俺ドン引きですよ。
    なんか前にもこんな感じの絵のアニメなかったっけ?
    ドタバタするだけの中身スッカラカンなラブコメ…。

    まぁ元々こういうブヒに特化してるのってあんま見てないんだよな…。

    しかし今回は面白いと聞いてみてみたw
    いやー第一印象で決め付けるのってよくないね!
    なんだこれ。

    とりあえず主人公は爆発しろ。
    とりあえず爆ぜろ。
    俺も猫耳になる。


     


    俺も猫耳になるッッッ!!!

    というわけで感想なんだが…。別に困るようなネタバレとか無いし良いよね。
    ラブでコメってる他作品とは明らかに一線を違えてますよこれ。
    単におっぱいたゆんたゆんしてたまに見えちゃったりする所だけで色眼鏡にかけられるのは非常にもったいない!


    ――これはいきなりの異星人との遭遇から始まる
    宇宙人はすでに沖縄の爺さん婆さん達と打ち解けていた!!
    ぶったまげたわー。
    「あんれ頭に耳さついてるよ?」「なんくるないさー いっぱいお食べ!」「(エリス)わっいいんですか~?」
    って感じであれよあれよと引き込まれていったんだろうなww


    そう、この沖縄を舞台にしたファーストコンタクトもの
    「あそびにいくヨ!」
    最初はこのなんともギャグマンガチックに始まるわけだ。
    幼馴染の子はめっちゃかわいいし、先生も美人。……こいつ死ねばいいのに。
    こいつそれでもエリスを選ぶのかよ!許せねぇ…!! とかずっと2828して見てたw
    二人の連絡先が非常に気なったけど、俺はこの時点で「マナミや先生がどんな組織に属しててもどうせ解決しちゃうんでしょはいはいワロスワロス」って完全にバカにして見てた。
    サイバイマンのように産まれたお手伝いロボ達はめっちゃ可愛いし。
    てういうか一体下さいw

    そう、この時点で俺は完全に毒牙の抜かれた狼だった。
    「よくある主人公の周りでドタバタするだけのアニメでしょ?」
    「今はなんかSFっぽい事しようとしてるけど、1、2話こういう事やって、どうせあとはデウス・エクス・マキーナなんだろ?
    なんかわからんけどギャグなら死人は出ないし、なんかよくわからんけど全部解決する。

    そう思っていたんだが…。
    こいつら、本気なんだよw 登場人物たちが皆なんかのプロなんだよww
    言っちゃえば完全に偽装の上手く言った相良宗介がいるようなもんだよ!
    いや違うか…二人だもんな。墨東警察署のハイヒールでミニパト減速させれるあの二人な感じw
    明らかに時代背景にあってないオーバー・テクノロジーだったりするけど、あいつら二人マジでパネェっす!!
    訓練されてるんだろうな…。
    相手もガチで「殺しにかかってくる」という点がすごい。

    まあ最後は量産されたお手伝いロボ達のピコペコハンマーが当たると「生物以外」を光になれえぇぇぇしちゃうという勇者王も真っ青ま物を持ちだして戦車とか叩くからポンポンスーな兵士たちがwww


    というわけでエリスの存在が二人の人物にバレてからがいきなり方向転換される。
    物騒な方向に。
    絵柄とは正反対の「ちゃんと撃たれたら死ぬ」世界になってしまう。

    他のアニメなら敵がいたとしても敵の雑魚ロボットが出てくるくらいだろう。
    しかし言葉巧みに国の利益を持ち出し、ファーストコンタクトの事実をもみ消そうとする。
    そして人間の手で宇宙人とコンタクトをしてしまった人間(主人公)の抹殺が始まる。

    一気にフルメタな世界に持っていかれた気分だよ。
    そういえば結局このアニメって「護衛なし」でどこかに出かけた事ってなくね。

    まぁそこからヒロインがそれぞれいた組織を裏切り、主人公と共に宇宙人を助けてしまったので巾着状態。
    そこへヒロインの所属する大型艦が地球にやってきて…人間はファーストコンタクトしていると言うことを隠せなくなりましたとさ。
    主人公自宅はヒロインの星の大使館になりましたので、変な事すると宇宙の国にケンカ撃ったも同然です。
    ってあれよあれよという間に「ヒロイン3人とも主人公の家で暮らす」という盤石の事態に陥っているw
    ヒロインがマジプロの殺し屋だったり、CICの捜査官で武器とかの扱い慣れてたりとか…おいおいおいおいおいって展開でラブコメの王道まで持ってこられたわけだが…。

    実にむちゃくちゃだw
    あまり色々な事を詰め込まず、いい素材だけで作ったな。それもB級なものをわざと狙って!!
    こんなもの、大好きに決まっているじゃないか!!

    しかもなんか絵は可愛いしメカはちゃんと動くしなんだよもう!!

    中盤、主人公とヒロインを置いて二人のヒロインが睨みをきかせ合う展開が心地いい。
    よくある恋愛のドロドロではなく、戦闘のプロとしてのドロドロだった動きが惚れそう。


    終盤シリアス前のアンドロイド。
    あれは悲しい話だな。あの外見なんだ。酷い事もされたんだろう。
    それでも、そんな場所にいたアンドロイドが見た星、海、空、そして歌。
    最期に彼女は笑っていた。きっと地球にこれて良かったんだろうな。って多分薬飲んでたら柄にもなく泣いてた。
    …歌がな。うん、挿入歌がやたら昭和臭いのが感動したいのに素直にサせてくれないというかwww



    あの作戦後、犬達はどうなったんだろうか?
    さすがにあそこまでやって無罪放免はないだろうし…ていうか地球圏で燃え尽きた?
    そこまでする必要はシナリオ的になかったけど、彼らとも同盟を結ぶとか、そんなルートかと最初は思っていたよ。


    加速度的に舞台が大きくなるアニメだったな。


    良かったのはサブヒロインの心情をはっきり描いていたマナミ回と、
    最初のアンドロイドの回かな。
    特に初期型の回は思わずうるっと来てしまった。
    水没みたいな感じで終わったって事は……そういうことなんだよな?
    悲しすぎるぜorz


    沖縄の各所ってのはあまり映らないが、CMから戻る時に沖縄名物をめっちゃ綺麗な画像で見せられる!
    あの食べ物すげー食べたいんだけどンあんなんて名前なんだよおっよっよおおおおおおお
    沖縄のどこ、とかもう特定済んですんだよね!!
    …行けたら行ってみたいなぁ、沖縄。聖地巡礼。

    関連記事
    スポンサーサイト
    ( 2012/04/17 02:44 ) Category アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    FC2カウンター
    プロフィール

    Qtarow

    ニックネーム:Qtarow
    誕生日:7月16日
    血液型:A型

    ようこそ我が駄目人間道へ!




    プロフィールページを見る
     

    リンク

    *上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。