ぼっちだけど、なんとか生きてます。

    駄目人間道。それはアニメやゲームの感想やら欝日記やら統一されていない無法地帯。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

    ダブルオー二回目 

    ダブルオー二回目見て来ての感想です。

    相変わらずネタバレを考慮しませんので、あしからず。
    2回目なんでどうでもいい細かい感想です。
    ※前回の感想は映画タグの中から探してくださいw

     














    全てはこの歌の通りですw<何が
    刹那の手を取りそうになっている女性はフェルトだと思っています。
    色もそうですが、最初のシーンで手を出しているのはフェルトだけなので…。


    やはり刹那に対してのヒロインはフェルトだと思うのです…。
    彼女が泣き崩れた時に優しく手を差し伸べていたシーンだけで充分です。
    フェルトが刹那に贈った花がキーになっている事ですし。
    刹那に対してフェルトは側にいて、手を握ってくれているだけで充分だったのではなかろうかと…。

    クアンタに乗り込む際に刹那が笑うのもポイントですかね。


    マリナ姫は、戦いを選んだ刹那に対して、最初から対話を選んでいたという事で…
    ダブルオーという作品に対してのヒロインだったのではないかと。


    ソレスタルビーイングがあの後どうなったかはわかりませんが…。
    スメラギ号の周りに配備されていたMSがどことなくGNアーチャーっぽく見えたので、
    技術的につながっている=ソレスタルビーイングも連合と手を取り合ってると考えてもいいのかなぁ、と。
    他にも色々ヒントは隠されていそうですね。
    …そういえば、あの時GN粒子って出てた?出てたとしたら色は?
    覚えてないorz
    仮にGN粒子が出ていなかったとすれば、ELSの金属を使っていると考えられるんではなかろうか。
    これは夢が広がリングw



    ELSも最初はかなり友好的ですね。
    リボンズモドキも笑みを浮かべて手を広げて歩み寄ってきますし…。
    これって日常なら「やぁこんにちは」的なポーズですよね。
    リボンズモドキの姿も、彼らの姿のままではなく、人間の姿をする事で「怖くないよ、敵じゃないよ」みたいな事を言いたかったんでは?

    それすたに接近した時の偽装も「君達の船と同じ格好だよ。敵じゃないよ」って言いたかったんだろうなw
    逆効果だけどww

    彼らの手段が融合なので(会話できないですし)、被害が出てしまった、と…。
    アレルヤ達が襲われたのも「やっと会話出来そうな人達が来た!」って喜んで抱きつくようなイメージでしょうか。
    そう考えるととことんすれ違ってるなーとw


    で、結局ドンドコ戦闘になり、仲間が殺されまくったので相手も敵対勢力として乗っ取る事にしたんでしょうかね…

    ……ん?もしかして戦闘になったのって、最初にデカルトンが爆破したから?
    あのチョイヒゲめェ…。
    活躍があそこだけだったくせに…。


    あーまた見たいw
    ブルーレイマダー?
    関連記事
    スポンサーサイト
    ( 2010/10/03 23:33 ) Category 映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    FC2カウンター
    プロフィール

    Qtarow

    ニックネーム:Qtarow
    誕生日:7月16日
    血液型:A型

    ようこそ我が駄目人間道へ!




    プロフィールページを見る
     

    リンク

    *上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。