ぼっちだけど、なんとか生きてます。

    駄目人間道。それはアニメやゲームの感想やら欝日記やら統一されていない無法地帯。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

    フタコイ 

    恋太郎かっこよすぎだから。
    展開がヒーローものというか王道ロボものというか……。
    そんな急ピッチに僕らはびっくりだw
    んーやっぱゲーム版、違うよ、内容。
    萌えなんてないから。

    すさまじいの一言である。
    ただひたすらに白熱して熱中した。
    開始5分でCMをいれ、後はいっきに放送
    いいですねぇ。君望みたいですねぇw

    なべて世は事もなし、ですか。
    現状維持で終わりましたね。「フタコイ」という名前をつけているからには3人でいないとダメなんですけどねw
    なにしろ前提として「双子一緒じゃダメですか」というふざけたもんですから。
    現実問題として双子と同等につきあい、一つ屋根の下で暮らすというのは……というものです

    が、そんなことは萌えで乗り切れ! というのが天下のメディアワークスさんの言い分かと。

    このフタコイを見て思うのは別に双恋じゃなくてもよかったな、ということ。
    あくまでも主人公の成長物語……
    親父の背中を見続けてきた青年の成長物語なんですよ。

    とりあえず他の双子は出しているが、恋太郎達のための布石。
    彼らを演出するための材料に過ぎず、ぶっちゃけ町の住人よりも存在価値がない。
    なんて書き方すると怒られそうだなw

    恐らくメディアワークスの思惑とは全く違うことをしてくれたんだと思います。
    もちろん、我々の予想も大いに裏切ってくれました。
    その点が気に食わない人も、僕のように嬉しい誤算だった人もいるでしょうね。
    1話でドタバタアクションをし、そういうアニメなんだと期待したとたん2話目から一変。
    急に人間ドラマになり、静かに流れる川のように話は展開していきました。
    しかし、全編通して動く動く。ムダに動きまくる!
    さらには演出にこだわり、構図までも考えられたすばらしいものでした。
    他のアニメには見られないものです。
    作画の崩れも極最小限で、スタッフたちの連携のよさが伺えます。

    前作の無印双恋が双子との間に攻められまくり、いちゃいちゃするある意味王道だったのに対し、このフタコイはスタッフの熱意と「アニメ界への挑戦」という心意気がこめられている異

    色作になりました。
    今期はおもしろいことをやってくれるアニメが多くありましたね。

    日本人の底力を見せてくれたような気がします。
    やっぱこうでなくちゃ。
    外注、作画崩れは敵だ! プロの意地を見せよ!!
    ……くそっ最近絵をかくヒマないぞおい!!
    うおーい誰か時間をくれー。
    関連記事
    スポンサーサイト

    ( 2005/07/07 02:10 ) Category アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    FC2カウンター
    プロフィール

    Qtarow

    ニックネーム:Qtarow
    誕生日:7月16日
    血液型:A型

    ようこそ我が駄目人間道へ!




    プロフィールページを見る
     

    リンク

    *上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。