ぼっちだけど、なんとか生きてます。

    駄目人間道。それはアニメやゲームの感想やら欝日記やら統一されていない無法地帯。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

    たまこラブストーリー見てきた 

    というわけで、たまこラブストーリー、仕事帰りに見てまいりましたよ!



    アニメですけれども、一緒に見に行った人がTV見ていなくても楽しめたようなので無問題かと。
    イチャイチャするだけがラブストーリーではないと。
    恋する少年少女の機微を丁寧に描いた実に一直線な青春映画でした。




    つか新宿ェ……
    明日休みだからか知らんけど、酔っぱらいばっかりでせっかく映画見て良い気分だったのが台無しだよ……。
    というか本当になんであんなになるまで飲むの?意味分かんない…。

    ※いろいろ追記


     


    ちょっと脱線しましたが、映画の感想をば。



    すごい丁寧に作られた映画だと感じました。
    見終わった後に満たせれたような感じがして、見に行くか悩んだのがバカみたいに最っ高な映画でした。
    アニメだからと嫌煙せずに多くの人に見てもらいたいですね(…公開劇場少ないですけど)


    スタッフがあのけいおん!を作った女傑衆メンツというのもありますが、ド直球な恋愛ストーリーでした。
    普段アニメを見ないような方(特に女性の方にオススメ)でも楽しめるんじゃないかと思います。
    少女漫画原作のドラマとかが好きな人にも是非。
    もちろんTV版を見ていた方にはオススメですよ!
    初見でも楽しめると思います。

    …初見だとみどりちゃんはもち蔵が好きなの?と誤解しそうではあるが


    パンフレットは絶対買っておけ。
    でも見終わるまで開くな。
    死んでも見るな。
    映画見終わった後に反芻しながら最後のページ見てニヤニヤするといいよ!!
    映画の終わり方ぶつ切りすぎだろ、とか思った人特に見とけ!
    いやぁこんな終わらせ方は最高だなおい。


    なんでこんなにおもしろいのか、と考えてわかった。
    モチマッズィとかいう鳥が話に絡んでこないからだwww
    あからさまにファンタジーな存在が出てこない分、等身大の高校生の青春恋愛ものとして楽しめるんですよ!

    人の暖かさを感じたような気分になれるいい映画でした。
    TVの頃からそうだったかもしれませんが、どうもギャグとファンタジーに振り切れてたような記憶。
    脇役の方たちがすごい優しいんですよ。
    たまこともち蔵を暖かく見守ってる感じが伝わってきてすごい( ・∀・)イイ!!

    好きなシーンを上げていったらきり無いな……。
    もち蔵の告白シーンはTVでのヘタレっぷりを見ていた身としては「言ったああああああああああ!!?」と無駄に興奮してしまったですよww
    隣のリーマンも同じタイミングでぼそっと「おぉ……」とかつぶやいててちょっと笑ったw
    あともち蔵が喫茶店でコーヒーをブラックで飲むところとかも地味に好き。
    もち蔵が川に向かってあぁぁぁぁ!!って叫ぶのはすごいわかる。共感してた。
    ヒロシがいつもうざがってるのに病院でもち蔵相手にちゃんと男として向き合って語ってるシーンも好き。
    あんこの微妙な距離感で決して近寄らないけど見守ってくれてる感もすごい好き。
    友人ズは…TVの時より「強く」なりましたね。成長したなぁ…とか思って見てたw
    あと英研男友達のあの感じ。あえてからかうことしかできない不器用さの中に実は本音のセリフが混じってると思うとニヤニヤしちゃうwいい奴らだなぁ。


    でも一番は……
    もち蔵が好きだって自覚してからのたまこが一番だなぁ!!!!
    可愛すぎるなジャっをえいおおおおおおおおおおおおおいおうおいおおおおおおお!!11!




    となりのリーマンと同じタイミングで吹き出したりニヤニヤしたりで謎の一体感を感じていたw
    帰るときには二人+後ろの百合ップルと鼻すすりながら帰るという楽しい現場でした。
    いいよぉたまこいいよぉ……

    というわけで、もう一度見たいっていうか円盤早うw



    ○みどりちゃんはもち蔵が好きなの?
    ・いつもたまこのこと見てるよね!
    →それに気づけるくらいもち蔵のことも見てるって事だよね?
    ・もち蔵を目視すると顔をそらす、テンション下がってる
    →たまこの事ばかり見てるもち蔵が嫌?
    ・もち蔵が東京に行くと知った時の驚きよう
    →それまでと打って変わって動揺してます。
     「ずっと一緒だと思ってた」という事ではないのか?
    ・もち蔵が話があるんだって!からの自己嫌悪
    →自分が好きな相手が友人のたまこに告白するのを手助け(炊きつけた)した自分に自己嫌悪?
     たまこは友人だし幸せになって欲しいけどその相手は…
    ・たまこ母の葬式に一瞬映る幼少のみどり
    →たまこ「もち蔵はずっと一緒だった」から一瞬映る小さい頃の自分。
     自分だってもち蔵とはずっと一緒だったんだよ、ということか?
    ・……見なおした
    →告白できると思ってなかった、そんな勇気があるなんて思ってなかった
     その後の妙なテンションもきっと複雑な想いだったかと。
    ・カンナ「いい顔してますヨ」
    →たまこに嘘をついてまで炊きつけた。二人が幸せになれればいい、と吹っ切れた?
     自分の恋より親友の幸せを願ったのかな?

    わははははははは!
    これだけ列挙できるとなんか否定するのも馬鹿らしくなってくるな!!w
    もうこれに関してはみどりちゃんもち蔵の事好きに見えるんだから特に否定しない方がいいね!
    無駄な要素は持ち込むべからず…TV見てない人にそう見えたんだったらそういう事なんだよ!!!!


    映画のポスターとかでみどりちゃんだけ口を隠してるのも色々想像できていいよね。
    僕は「自分の想いを言わずに隠す」という意味だと思ってるよ。
    誰かみどりちゃんともち蔵で君の知らない物語。MAD作ってないかな!!?



    ○なんか映画始まる前にしゃべる鳥が出てきたんだけど…何あれ。
    気にしたら負けです。本編とは一切関係ありません。
    TVではあの鳥が商店街にやってきて、ドタバタの末に帰るところまでを描いたギャグアニメだったんだよ!
    ……うん、マジでいらな(ry






    関連記事
    スポンサーサイト
    ( 2014/04/29 01:58 ) Category 映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    FC2カウンター
    プロフィール

    Qtarow

    ニックネーム:Qtarow
    誕生日:7月16日
    血液型:A型

    ようこそ我が駄目人間道へ!




    プロフィールページを見る
     

    リンク

    *上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。