ぼっちだけど、なんとか生きてます。

    駄目人間道。それはアニメやゲームの感想やら欝日記やら統一されていない無法地帯。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

    タリタリを見るのが辛い… 

    ココロコネクトが無かったとしてもこれを見続けるのは辛いんだ…。
    なんだっけ、前の……なんとかいろは?あの時スルーしちゃって後からすごい面白かったと聞いて「あー見ておけばよかったかー!」と後悔していたからちょっと頑張って見てるんだけどさ。

    なんか…ダメなんだ……。

    なんだ?何がダメなんだ?
    ぶっちゃけ非の打ち所がないと思う。
    なのになぜ……。


    というかタリタリの原画っていうかキャラデザ?はアキバズトリップの人だよね?
    なんであの絵のままアニメ化しなかったん……。
    俺あの人の淡い感じのキャラクターがすごい好きなのに…。なんていうか……原型残ってなくね?
    ブルーレイの表紙絵とかもう「……誰?」って言いたくなるレベルだよww
    アニメだと書きづらいから変えちゃったのかな……。
    だとしたらすごい残念ですわ(ヽ´ω`)


     


    ココロコネクトも最初このタリタリとか前にやってた夏色キセキみたいなアニメだと思った方が多かったと思われますw
    残念でしたねwwww
    タリタリも「みんななかよし!」みたいなけいおんアニメではないのですが、ココロコネクトは傷の抉り方が人によってはトラウマ発現レベルですからねぇ。
    全然共感出来ない人には「はぁ?何いってんの?」で終わる話なのがココロコネクトでもあるわけですが。

    トラウマとか自己否定ってさー。抱えてる本人にはすんごいデカイ爆弾であり、高い壁でもあるんだよ。
    周りの人から見れば大したこと無いし、そんな事で何悩んでんの?って理解不能な所なんだけど。
    当人にはすごい。ものすんごい辛いし、こんな事誰かに話せないし、もし仮に誰かに知られたならもう死ぬしか無いってくらい恥ずかしくて情けなくて辛い事なんだよ。

    ……ココロコネクトはそんな「ささいな」トラウマを”人格入れ替わり”というある意味お約束なネタで抉り出す。

    なんだ入れ替わりネタかよー。まだキャラ名すら覚えてねぇよー。

    っていうのはもうココロコネクトの術式にハマってる。
    ものの見事に騙されてる。
    あれは一見「単なるドタバタ部活動ギャグもの」と認識させるためのでっかい釣り針であり、萌えなキャラクターの抱える心の奥に封印していたものを引き摺り出す鋭利な道具でもあるのだから。

    1巻の段階が終わり、何だ大したこと無いじゃん。と思われた方も多かったと思う。

    本当の始まりはこれからだけどな。


    ってタリタリの話だっつーの!!!俺どんだけココロコネクト好きなんだよorz


    そう、で対するタリタリは主人公の若菜の音楽への想いと母親への想いを爆弾として抱えさせたままスタートする。
    ……比較するわけではないが、ココロコネクトと比べてその重さは倍どころの問題じゃない。
    だってあいつらは「肉親の死」なんつう極限以上のトラウマは抱えていないからだ。
    彼らが抱えるのは「別になんてことない」トラウマや自己否定。だから軽い。
    対して若菜のソレはあまりにも大きく、重い。
    やっと2週前くらいから話が動いてきて、話が盛り上がった感じでした。

    やっぱりタリタリは主人公にバックボーンがデカイの置いてあるんで、過去話やってくれないとつまんないよ…。
    なんかチビスケが自分勝手にウロチョロしてるだけだと俺はダメなんだ…。



    女子3人に男子2人で部活動もの、という点で比較されてそうなこの2作品だけど…。
    全然違うよなwww

    少なくともタリタリは部活動ものだと思う。歌を歌う、という主軸が見える。
    ココロコネクトは……あいつら別に部活動してないしな。主題は登場人物の秘めた内面、といった所だろうか。

    だから比べる事自体がおかしな事で……。
    無意味な事なんだけども。
    どうしても「引きずられる」ココロコネクトの持つ暗い部分にどうしても気を取られてしまう…。


    恐らくだが、ブルーレイ等の売上ではタリタリの圧勝だと思う。
    先週の話は得に面白かった。このまま最後まで綺麗に終わってくれれば大変素晴らしいと思う。

    …でもなぁ。
    なんか僕はダメなんだよなぁ。
    若菜好きなんだけどなぁ。





    追記。
    わかったよ。理由が。

    あのチビスケだ。

    こういった閉塞的な人間関係で構築されたアニメでは必ずトラブルメーカーなキャラクターが存在する。
    その場をかき乱し、話を転がす役割を持つキャラクターだ。
    アイドルマスターで言えばアミマミ、ミキとか。ハルヒの憂欝はハルヒだな。
    大抵空気を読まないキャラが多いわけだが…。

    タリタリのチビスケは個人的に気に食わない。キリッ
    と、結局そんな理由だったぜww
    これからもアイツを見ないようにすればなんとか視聴を続けられそうだ(非道)


    ココロコネクトにもそんなキャラがいるかって?
    ……それがいないんだなー。
    伊織?唯?
    唯は男性恐怖症のため騒ぐだけで行動を起こさない。太一達とは一定距離以上接近しない。それはこれからも。
    伊織は……ふふふっふっふふあふっはははっはああああああああああははははっははははははははは


    稲葉は可愛い。
    唯は一番かわいい。付き合ってくれ。

    でも、俺は何があっても、どんな事を思って考えてても、伊織の事が一番大好きだ。


    関連記事
    スポンサーサイト
    ( 2012/08/10 23:11 ) Category アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    FC2カウンター
    プロフィール

    Qtarow

    ニックネーム:Qtarow
    誕生日:7月16日
    血液型:A型

    ようこそ我が駄目人間道へ!




    プロフィールページを見る
     

    リンク

    *上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。