ぼっちだけど、なんとか生きてます。

    駄目人間道。それはアニメやゲームの感想やら欝日記やら統一されていない無法地帯。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

    この大空に、翼をひろげて(感想) 

    この大空に、翼をひろげて 感想でございます。

    いやもう、ここまで鳥肌立って涙流したのって久々だったよ。
    なんだこれ!めちゃくちゃ面白かった!
    覚えてろ!!ありがとうございました!!
    ちょっとOPとEDのマキシ買ってくるわ!!→


    このゲームはなんていうか、映画を見てる感じに近い。
    だからずっとフルスクリーンモードにして、オートモードでゆっくり読んでいた。
    それが似合うくらいに映像が魅力的なのだ。
    動く所は動き、声も左右の位置で聞こえ方が違う。
    特にグライダーの離陸シーンは鳥肌モノで、フルスクリーンで良かった!と思ったw




    というか、工口いシーン全カットして早い所PSVitaとかPS3とかに移植したほうがいいよこれ。
    これを工口ゲーとして埋もれさせるには実に惜しい。



    ――だが、かなたん先輩を攻略対象から外したのは許さない。絶対だ。

    『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 時雨 佳奈子Ver
    この体験版さ、すげーいいところで終わるよねww
    ずるいなぁwここまで見せちゃったら買うしか無いじゃないww どっかの恋騎士と違って「うおおおおこれから盛り上がるぜえええええええ工工エエエエエ(´Д`)エエエエエ工工」って所で終わるから続きが気になってしようがない!




     



    とりあえず、小鳥→双子→あげは→先輩、の順でクリアしました。
    多分ですが…この順が一番いいのかな?
    先輩は最初ロックされていて攻略出来ません。
    多分小鳥をクリアすると解除なんですが……。最後に回した方がいいですw理由は下記で。

    選択肢は特に難しくなく、基本上から順に分岐していくイメージです。
     小鳥→(先輩:最初は選択不可)→あげは→双子
    の順にルートが落ちていく感じ。
    各ルートに入らなかった時には引退した先輩に会えないまま、どうにか活動を再開したっぽい彼らのフライトで終わります。
    ……味気ない。





    攻略した順に感想をば。
    ネタバレ上等で行くのでお気をつけて。






    ■小鳥
     あげはを後回しにしようと思ってたのでこちらを先に……。なんか先輩ルートへはロックがかかってて行けないし…。
     ってこの子メインヒロインじゃないですか!!!!!
     シナリオも一番シリアスでラストフライトは感動して涙が出ちゃったよ…!
     うあああああやる順番間違えたかも……orz
     シナリオは王道も王道。
     天元突破のど真ん中豪速球ストレート!
     まさに思い描く空に恋した部員達のストーリーに胸熱でしたよ!
     
     メインヒロインは伊達じゃないなぁ!!
     気合入ってました。うん。
     お姉ちゃん、生徒会長、脇役達も大活躍でまさに集大成な話です。
     後記する先輩ルートとはそういう意味で逆になっているかと。
     


    ■双子姉
     まずはこっちを先にやらないと妹に行けないので。
     可もなく不可もなく。
     まぁ普通の話でした。
    ■双子妹
     はい僕こういう子大好き!
     双子とか姉妹のツンツンしてる方ってなんでこんなに可愛いんだろうな!!
     シナリオは…「ふたりとも俺の翼だ!」ってのがマジで当てはまるなw
     でもちょっと感動的だった。
     
     しかし主人公許すまじ…。
     というかこれ、アサルートが可哀想になるくらい話が良いんだけどwww
     むしろ逆だった方がよかったんじゃねw
     かなたん先輩も何気にソアリング部員になってる感じですごく楽しめました。
     ……
     マジで無理に俺の翼ルートにしなくてよかったと思うんだ。ヨルルートでいいだろ、これ。
     というか姉ルート扱い酷くねwwww

     天音先輩とは違う「天才」ヨルちゃんがグライダーに興味を持つ所を描いてくれました。
     タイプは違うとはいえ、二人の共通点は「誰かに振り回される」という点でしょうか。
     振り回された挙句、グライダーに、空に焦がれる様を認めたヨルは本当にかっこよかったです。



    ■あげは
     小鳥ルートがグライダーと空に対する熱い話であるとするならば、こっちは青春。
     ひたすら甘酸っぱい。
     お前ら爆発しろw
     所々あげはが何を考えてるのかはぐらかす癖があり、主人公と一緒にイライラしていたわけですが…。
     まぁグライダーが完成し、あげはの心情を吐露した後はもう怖いものなんて何もなかったんだぜ!
     こいつらが組んだら怖いものなんて何もない!
     特に限定版についてきたエッチシーン追加パッチでの状況がヤバイw
     イチャイチャしすぎでワロタwwお前ら絶対卒業する前に子供出来るぞ…。

     残念といえば、小鳥達のルートとは違って「あの雲の回廊を渡る」という目的が薄れてしまったことでしょうか。
     確かにグライダーはそこへ到達するものの……お前らのイチャイチャで全然感動出来ねぇよバカっwwww
     学校の他の部との共同(撮影機材とか狼煙とかもろもろ)という美味しいネタがあったというのに…。
     そんな事を完全に吹き飛ばす勢いでイチャイチャしやがって……。

     あげは可愛い。ちょっとうるさくてウザイかもしれないけど、可愛い。
     プレイ前の見た目では一番好みでした。元気系幼馴染が好きだというのもありますが。

     そういえば、彼女だけ「雲の回廊を渡る」ではなく、「雲の回廊を渡るグライダーを作る」というのが目的なのもポイントかもしれません。
     自分が乗れなくてもいい。マジで作りたい。そんなあげはのグライダー製作に関する熱い想いは……何故か他のキャラのルートで語られるのでしたwwwwww
     どうしてこうなったwwww
     あと妹w他のルートでは小動物系な可愛い子だと思っていたのにwwどうしてこうなったwwww




    ■天音先輩
     リトルバスターズで言えばRefrain。
     つまるところ、裏モードです。
     他のメンバーは思い出のガレージが先生によって破壊される所から始まりますが、先輩ルートでは破壊されないまま残っています。
     その時点でもう完全に別世界。
     
     今までのメンバーが「現役ソアリング部の空への想いを実現させる話」だとするならば、先輩ルートは「残された小さな謎と過去を解き放つ話」だ。
     イスカと先輩の過去、意地悪な先生の秘められた想い。おんちゃんも絡んでの「イスカがいた時のソアリング部」の話。
     それは大いなる痛みを持っていて…。それでも、先輩は碧と共にあのグライダーで飛ぶ。
     雲の回廊を渡るために。
     
     最初、とある少女が言い出した途方も無い夢。
     少女は挫折し、夢を諦めざるを得なかった。……でも、想いは別の少女へと引き継がれていく。
     彼らは夢を叶える翼を作り

     ――この大空に、翼をひろげて

     ずるいなぁ。
     先輩ルートは本当にずるい。
     今まで何処にも語られなかった過去の話が根幹にあるストーリーなので、待望のイスカさんが立ち絵で登場。
     イスカ行方不明の真相、イスカの語った夢の真相が明らかになります。
     結局悪い人なんて居ないんですよね。
     イスカは僕っ娘可愛い。あんちゃんが夢中になるもわかるwwそして安定のちっぱい。
     
     宣伝バナーに小鳥が映ってるのは納得なんですが、何で先輩なのかずっと疑問だったのですよー。
     発売前の予想ではどう考えても小鳥と対になるのは幼馴染のあげはじゃね?って思ってたので。
     先輩ルートが終わって納得でしたw

     小鳥達現役部員と対になっていたんですね。
     そして先輩がまるで空を飛ぶかのように手を広げている。

     わかった後で見直すとすごいですね。
     本当に対になってる。現在と、過去。
     先駆者と、引き継ぐ者。
     








    あぁもう最後まで一気にやっちゃいましたよ!
    6/28に別なものが積みゲーになる予定だったので終わるか不安だったのですが、そこまで長くなかった事と、シナリオが面白かった事でスイスイ進んでしまって無事に終わる事ができました。

    ……いや、もう、何なの。
    ここまで読んでる人いないと思うから言っちゃうけど。




    全員集合するルートが見たかった!!!!


    かなたん先輩、生徒会長、小鳥の家族、あげは妹、マー坊、飛岡先生、あんちゃん、イスカさん、その他部員の方々
    全員が彼らの飛ぶ空を見上げる所が見たかった…!
    そんな奇跡、起こしてはくれないんでしょうか……?
    小鳥エンドVer2みたいな感じで。



    あーていうか今からだと予約特典のパッチが手に入らないのか…。
    あれに後日談が入ってて「あぁ終わったんだ」というのと「まだ続いてるんだ」っていうのが認識できて楽しめるわけですが(単にエロいシーンだけ追加じゃないのが憎い)


    くっそマジで萌えゲーアワードにノミネートしちゃうよ!投票だよ!
    面白かった!ありがとう!!




    『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver

    関連記事
    スポンサーサイト
    ( 2012/06/20 17:56 ) Category 工口ゲー | コメント(0) | トラックバック(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    FC2カウンター
    プロフィール

    Qtarow

    ニックネーム:Qtarow
    誕生日:7月16日
    血液型:A型

    ようこそ我が駄目人間道へ!




    プロフィールページを見る
     

    リンク

    *上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。